FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護支援専門員(ケアマネ)に選ばれる事業所になるためには………③

介護支援専門員(ケアマネ)に選ばれる事業所になるためには………①はこちら

介護支援専門員(ケアマネ)に選ばれる事業所になるためには………②はこちら


さて、第三弾です。


ケアマネジャーには色々なところから電話が掛かってきます。

今日は、そんな時に感じることです。


例えば、Aという事業所があるとします。

そこには、相談員もいれば、介護職もいれば、看護師もいれば、リハビリ職もいます。

当然、職種によって、職業倫理は異なりますから、様々な意見があって当然なわけですが、

ぶっちゃけ、それぞれの職種ごとにケアマネジャーのところに電話がかかってきたりする場合があります。

介護職から「〇〇だ」と言われ、看護師からは「△△だ」と言われ、どれが事業所の意見か分からないので、相談員に確認すると、話が全く通じない………みたいな。

どれが事業所としての意見であって、その問い合わせ先は誰なのか。

「〇〇だ」と言われたので、そのようにしたら、実は違ったとしたら………

はっきり言って、一気に信用失うと思います。


これって、組織図の問題だと思うんです。

外部への情報発信は誰が行うのか、次順位者は???

そして、それをどう職場全体のルールとしていくのか。


情報というのは、一点に集約され、外部に出されるべきであり、その情報集約先は誰なのか。


組織図はあっても、うまく運用できていないところも多いような気がします。

その場合、なぜ情報集約先である人の所に情報が集まらないのでしょう???


そんな事を考えながら、社会保険労務士として(まだまだ経験不足ですが……)、そんな事業所を創るお手伝いができたら嬉しいなと思います。


(ちなみに、ボクの本業は、社会保険労務士・社会福祉士です、念のため)
ケアマネジャーに売り込みかけたい・気に入られたいという事業所様いましたら、ご相談ください。



ホームページ     パンフレット    



障害年金 ← 障害年金無料相談受付中


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

★たかのぞみ★

Author:★たかのぞみ★
社会保険労務士・社会福祉士として、静岡県藤枝市にて『社会保険労務士・社会福祉士 オフィス・テンポイント』を開業しています。

①障害年金
②障がい者雇用
③介護福祉施設の労務管理
④成年後見等受任・サポート

ホームページ


パンフレット


私が、少しでも皆様方のお役に立てれば嬉しく思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。